ニキビの悩みは美容整形で解決|レーザーで即効治療で美人肌

笑顔

健康的な肌へ

医者

再発を防ぐ治療

油っぽい料理を多く食べていたり、ストレスや疲労がたまったりすると、ニキビができやすくなります。しかしニキビの直接的な原因は、アクネ菌が毛穴に詰まることです。油っぽい料理により皮脂の分泌量が増えると、毛穴の詰まりが生じやすくなりますし、ストレスや疲労により免疫力が下がると、毛穴の中でアクネ菌が増殖しやすくなるのです。その結果炎症が起こり、ニキビができてしまうわけです。ニキビは、美容整形外科で毛穴の詰まりを除去してもらったり、炎症を抑える内服薬を処方してもらったりすることで治っていきます。しかし同じ生活習慣を続けていると、ニキビは再発しますし、できるたびに肌の力が弱っていき、悪化しやすくなったり跡が残りやすくなったりします。つまり美容整形外科で治療を受けるだけでなく、自ら努力をすることも、ニキビ対策には必要ということです。また美容整形外科では、特殊な光や高周波によって肌の力を強める治療もおこなわれています。これを受けることで、ニキビの再発は一層防がれやすくなります。

シミや凹凸への治療

美容整形外科では、再発を防ぐだけでなく、ニキビ跡を消すための治療もおこなわれています。ニキビ跡にはシミやくぼみ、膨らみなど色々な種類のものがあるのですが、いずれも美容整形外科の治療を受けることで、目立たなくしていくことができるのです。具体的には、シミが残った場合には、メラニン色素が沈着している部分にレーザーで熱が与えられます。メラニン色素が焦げて剥がれれば、その下から白い肌があらわれるのです。肌がくぼんでいる場合には、レーザーまたは高周波により肌細胞を活性化させる治療がおこなわれます。肌のくぼみは、肌細胞の再生がうまくおこなわれなかったことが原因なので、活性化により細胞分裂が促進されれば、解消されていくのです。また膨らみが生じている場合には、炭酸ガスレーザーが使われます。炭酸ガスレーザーは物体を細かく削ることができるレーザーなので、これにより膨らみは削られ、肌表面はなめらかな状態になっていきます。このように美容整形外科では、ニキビによるシミや凹凸を消すことができますし、それにより肌は一層健康的な状態になるのです。